シーアンカーの代わりにバッカンを利用しています。

新品のシーアンカーを購入し、それを始めて使ったときの事です。

一発目、シーアンカーを放り投げたとき、ロープとシーアンカーを繋いでいた接続金具(バネナスカン)のばねが勝手に開いてしまったようで、金具共々シーアンカーはそのまま海へ沈んでいってしまいました。

ステンレスバネナスカン

 

その後、傘や日除けのパラソルを流用して、手作りのシーアンカーを使っています。

 

手作りする際に必要な物。

 

  • ロープ径4mm~6mm
  • ハトメとハトメパンチ

 

以上の物が有れば格安でシーアンカーを作れます。

傘で作った物なんてすぐに壊れやすそうですが、意外と壊れないものです。

 

しばらく手作りのシーアンカーを使っていましたが、今はミニボートなので、シーアンカーの代わりに釣り用のバッカンを使っています。

狭く限られた甲板のスペース上では、手作りで扱いにくいシーアンカーを使うよりか、簡単に扱いやすいバッカンのほうが便利に使えるという考えでそうしています。

タイトルとURLをコピーしました