バイクフライデーのボトムブラケットを確認する。

バイクフライデーノマドにはどんなボトムブラケットが使われているのだろうか?

そんな疑問が常々脳裏を過っていました。

 

解っているのはシェル幅が68mmという事だけ。

という訳で、その他の仕様も探ってみる事に。

 

今回使った工具です。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

左クランクから外していきます。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

まず、クランクを固定しているボルトを外します。

8mmの六角レンチを使用。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

外れました。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

ボルトが外れたらクランクリムーバーでクランクを引っこ抜きます。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

クランクリムーバーをクランクに挿入。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

レンチで右回しで締め付けていきます。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

するとクランクが抜けます。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

次は左ワンのロックナットを外します。

工具はフックレンチを使用。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

ロックナットが外れました。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

次はボトムブラケット脱着工具を使って左ワンを外します。

このまま使おうとすると工具が安定しません。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

なので、クランクを固定しているボルトと、適当な大きさのワッシャーを用意します。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

このように、クランクボルトとワッシャーを使って、ボトムブラケット脱着工具をしっかりホールドさせます。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

その上でボトムブラケット脱着工具を左に回して緩めます。

ソケットサイズは32mmを使用。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

緩んで軽くなったらクランクボルトとワッシャーを外して、手で回していきます。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

左ワンが外れました。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

右クランクを外します。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

クランクを固定しているボルトを外します。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

ボルトが外れました。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

クランクリムーバーを使ってクランクを外します。

レンチを使って右に回します。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

クランクが外れました。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

右ワンを外しますが、左ワンを外したときに使った工具を同じように設置してから外します。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

右ワンは、右回しで緩みます。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

ボトムブラケットが外れました。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

外したボトムブラケットです。

CH-2Pと書いてあります。

 

左側はカップアンドコーンで右側はカートリッジです。

検索してみましたが、どこの製品だかわかりませんでした。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

軸長は118mm。

バイクフライデー ノマド 小径車 ボトムブラケット交換

 

とりあえず分からずモヤモヤした気持ちは治まりスッキリしました。

 

ペダルはMKS(三ヶ島)のMT-E Ezyを使っています
折り畳み自転車は折り畳んだときにはなるべくコンパクトに収まって欲しいところです。 突起物や出っ張りなんかは出来るだけ引っ込めたい。 という訳で、ペダルは脱着可能な三ヶ嶋のEzyペダルを使っています。 ...

 

おわり

タイトルとURLをコピーしました