再度、セーリングしながらトローリングに挑戦。

懲りずに、セーリングしながらのトローリングに挑戦してきました。

わずか8フィートの船体を操船しながら竿とリールを扱うのは難儀します。

 

という事で前回は、仕掛け巻きを使ってみました。

が、いまいち扱いにくかった。

トローリング用仕掛け巻き

 

結局、竿とリールを使う事に。

竿は糸絡みしない中通し竿を使いました。

 

予報風速は、12時までは1メートル、12時以降からは5メートルです。

5メートルなんて聞くと不安しか感じません。

 

沈しないように気を付けなければ。

しかし、トローリングするには絶好かも。

 

で、実際はたまに風は吹きますが、ほぼベタ凪状態でした。

セーリングしながらトローリング

 

9時過ぎに出航して、15時頃に沖上がりしました。

結局、前回と変わらずほとんどトローリング出来ずに終了。

そして坊主。

 

これから寒くなるので、セーリングしながらのトローリングはこれで最後にします。

来年、暖かくなったら再度挑戦してみます。

 

おわり

タイトルとURLをコピーしました