ボートカバーの話 その4 エコ超厚手UVシート#5000使用開始

ボートカバーの話 その1 エステル帆布シート使用開始
銀色の防水シート ボートにはボートカバーを掛けています。 ボートカバーと言っても専用の物ではありません。 ホームセンターで買った銀色の防水シートです。 長さ345cm、幅180cmで、値段は3,000円ぐらいでし...
ボートカバーの話 その2 エステル帆布シート使用開始から2年8ヶ月の様子
ボートカバーを新調してから2年8ヶ月経ちました。 以前書いた「ボートカバーの話 その1」の記事からは半年以上経ちました。 今年は台風が多かったですね。 先日様子を見に行くとこんな状態になっていました。 しかし...
ボートカバーの話 その3 水溜り対策
放置後の状態 寒くなってからボート置き場に行っていません。 自宅から離れているので「ちょっと見てくる」というような事が出来ません。 もう3ヶ月以上経つと思います。 昨日、とうとう様子を見に行く事に。 ボート...

エステル帆布トラックシートの耐用年数

エステル帆布トラックシートを2枚使っていました。

こんな感じで前と後に分けてボートに掛けます。

エステル帆布 ボートカバー

ボートカバー交換

 

2枚に分けた理由は2つあります。

 

  • 1枚の大きさを小さくする事で取り扱いやすくする。
  • 破れたら破れたほうだけ交換して経費削減。

 

以上のような理由です。

1枚の大きさを小さくする事で取り扱いやすくはなりました。

しかし2枚にする事で隙間から葉っぱやら雨が入りやすくなります。

 

破れたほうだけを変える案ですが、1枚は4年と数か月で穴が開きました。

そのままの状態でしばらく我慢。

で、もう1枚は無事な状態でボートを買い換える事になりました。

結果意味は無かったです。

 

UVシート #4000

ボートを買い換えたのでカバーも新調。

買ったのは「UVシート #4000」

ボートカバー

 

使い始めて1年後、金具に触れていた部分に穴が開きました。

それからちょこちょこと他にも数か所穴が開き始めます。

ガムテープで補修しつつ使用。

ボートカバー

 

更に9月の台風でズタズタに。

ボートも飛ばされてしまいました。

こうなったら買い換えるしかありません。

ボートカバー

 

エコ超厚手UVシート  #5000

出来ればエステル帆布トラックシートを使いたい。

が、高いのでまた同じ物(#4000)を買おうとしたら、#5000という物を見つけました。

値段はUV4000より高いが、エステル帆布よりかは安い。

商品説明には耐久期間は4~5年と記載されています。

本当にそれだけ使えれば御の字ですね。

ボートカバー

 

破れの原因になる突起物を一切排除してからカバーを掛けました。

値段が#4000の倍なので、2年持てば良いでしょう。

が、出来れば3年使いたい。

数年後にまた続きを書きます。

ボートカバー

 

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました