火鉢でお湯を沸かすには時間が掛かり過ぎる。

火鉢にはいつも鉄瓶を掛けています。

500mlの水を沸かすのに掛かる時間はだいたい20分ほど。

 

鉄瓶を使用すると静かに沸騰するので湧いた事に気付けません。

ブクブクという音が微かに聞こえてくるので、その音で湧いたと判断します。

 

しかし、沸騰していても蓋を外して20~30秒ほどすると沸騰は収まってしまいます。

火鉢でお湯を沸かすには時間が掛かり過ぎる。 (4)

 

では、MSRのストアウェイポット775ccでは沸騰までにどれくらいの時間が掛かるのだろうか?

と疑問に思い、湯沸かししてみました。

使用したオガ炭の量はこちら。

火鉢でお湯を沸かすには時間が掛かり過ぎる。 (1)

 

結果、1時間経ってもグツグツと沸騰する事はありませんでした。

泡が、プツ・・・プツ・・・

と弱々しく出るぐらい。

指で触ると熱い事は熱い。

火鉢でお湯を沸かすには時間が掛かり過ぎる。 (2)

 

炭の量が足りないのでしょうね。

あと、五徳の位置が高過ぎたかも。

 

再度、炭の量を1個増やして軽く炎を立ち上げた状態で、五徳の位置も低くして湯沸かしを実践。

それでもグツグツと沸騰するには至りませんでした。

薄いステンレスという材質が炭と相性が悪いのでしょうかね?

よく判りません。

よく判らないけれど、火鉢には鉄瓶を使う事が理に叶っていると実感しました。

 

とは言え時間は掛かります。

ゆるゆると湯気が立ち始め、ゆるゆると沸騰が始まる。

そのゆっくりさが良いと言えば良いのですが。

そう思うと、なんか・・・

無駄な検証に時間を費やしたと感じた次第です。

 

火鉢で面倒臭い事を楽しむ。
手間の掛からないアウトドア道具が好き アウトドアで使う道具が好きです。 特にストーブとクッカー。 小さく、軽く、取扱いが簡単便利でメンテナンスフリー。 そんな物を追い求めて今の自分に適した物が、MSRのストアウェイポット...

 

おわり

 

タイトルとURLをコピーしました