ボストンホエラー11の燃料タンクが盗まれる

ボートカバーの上に不自然に水が溜まっています。

よくよく見ると、ボートカバーを留めているゴムロープが力尽くで引き千切られている。

 

カバーを外し、備品を確認してみると、下の画像の樹脂製の燃料タンクだけ無くなっていました。

燃料ホースは無事でしたが、何故か燃料タンク側のコネクタだけ外されて持って行かれています。

 

最近、船外機の盗難が横行しているという話を聞いていました。

私の船外機はロック(鍵)を掛けていたおかげか無事でした。

 

今回の犯人は船外機の盗難が目的だったのか、それとも燃料だけが欲しかったのか?

いずれにしても用心するに越したことはないです。

 

引き千切られたゴムロープと変形した金具。

 

燃料ホースは無事だが、コネクタだけ外されて盗まれた。

 

ボストンホエラー11のボートカバー
安いボート専用カバーを使っていたけれど、半年も経たないうちに破れました。 それからトラックシートを使っています。 トラックシートは丈夫で長持ち。 ボートカバーを掛けていても、雨水、枯葉、猫の毛(たま...

 

 

おわり

タイトルとURLをコピーしました