ポータブルロープウインチ PCW5000

ポータブルロープウインチ PCW5000

砂浜でボートを引き上げる際は電動ウインチを使っていました。

しかし、電動ウインチだと心もとない。

 

という訳で、ガソリンエンジンウインチに替える事に。

導入したのはポータブルロープウインチPCW5000。

 

カナダ製でエンジン部分は日本のホンダ製。

カナダから取り寄せました。

 

開梱前。

ポータブルロープウインチ PCW5000

 

開梱。

ポータブルロープウインチ PCW5000

 

付属品。

ポータブルロープウインチ PCW5000

 

本体。

ポータブルロープウインチ PCW5000

ポータブルロープウインチ PCW5000

ポータブルロープウインチ PCW5000

ポータブルロープウインチ PCW5000

ポータブルロープウインチ PCW5000

 

まず最初に、オイル注入口から4サイクル用エンジンオイルを注入します。

次に、レギュラーガソリンを給油。

 

キルスイッチをON。

必要であればチョークを引く。

 

アクセルは最少(亀の位置)に。

準備が出来たらスターターロープを引っ張って始動。

 

エンジンはホンダ製で全く心配なし。

ポータブルロープウインチ PCW5000

 

オプションドラムPCA1100です。

スペック情報によると、1分間に18m引けます。

ポータブルロープウインチ PCW5000

 

標準仕様のドラムと比較。

ポータブルロープウインチ PCW5000

 

標準ドラム。

ポータブルロープウインチ PCW5000 オプションドラム

 

標準ドラムと比較。

ポータブルロープウインチ PCW5000 オプションドラム

 

私のボートの本体は95kg、エンジン27kg、ランチャー50kg、合計約172kgです。

その他に道具や装備品をプラスすると合計で約250kg。

 

砂浜上では、下りは1人でも何とか引っ張れます。

上りは一人で動かすのは絶対無理な重さです。

 

二人でも無理です。

うんともすんとも動きません。

 

三人で試した事は有りませんが、たぶん無理そう。

で、PCW5000を使うと楽々引っ張れました。

 

問題は解消されました。

しかし、ここから更に続きます。

砂浜対策 倍力システムでボートを引き上げる①
滑車を使ってボートを引き上げる 砂浜で滑車を使ってボートを引き上げようとしました。 結果、長い距離を引っ張るのは無理でした。 使った滑車はこれ。 この商品は、3連定滑車と4連動滑車の組合せで8倍力...

 

おわり

 

タイトルとURLをコピーしました